Akerun

公開日:2023/08/10 最終更新日:2024/02/13

Akerun

Akerun

簡易的な工事のみで設置可能。場所を選ばないスマートロック

解錠方法

  • 暗証番号
  • ICカード
  • スマートフォン
  • 生体認証

電源の種類

  • 電気錠
  • 電子錠(電池錠)

おすすめポイント

  • POINT01 導入社数がとても多い
  • POINT02 初期費用が安く済む
  • POINT03 金融機関並みのセキュリティ

導入事例

  • 導入事例01
    社名株式会社1.1BIRTHS
    業界フィットネスジム 小売・店舗
    目的 物理的なセキュリティを強化したい 入退室管理をしたい 管理業務を効率化したい 他システムと連携したい
    規模 従業員10~49人
  • 導入事例02
    社名株式会社レバレッジ
    業界[オフィス]スタートアップ
    目的物理的なセキュリティを強化したい 入退室管理をしたい 勤怠状況を確認したい 物理鍵の置き換えをしたい 管理業務を効率化したい 複数拠点、増床増設、移転など 他システムと連携したい
    規模従業員50~299人
  • 導入事例03
    社名株式会社RIBON(会員制コミュニティ “Snack”)
    業界小売・店舗
    目的 物理的なセキュリティを強化したい 入退室管理をしたい 管理業務を効率化したい 複数拠点、増床増設、移転など 無人経営・24時間経営にも対応したい
    規模従業員1~9人
  • 導入事例04
    社名株式会社カンマッセいいづな(長野県飯綱町)
    業界フィットネスジム 小売・店舗
    目的 物理的なセキュリティを強化したい 入退室管理をしたい 物理鍵の置き換えをしたい 管理業務を効率化したい 他システムと連携したい
    規模 従業員50~299人

基本情報

特徴さまざまなオフィス向けサービスと連携可能
電源の種類電子錠(電池錠)
解錠方法ICカード、スマートフォン
問い合わせ メールフォーム
会社情報 株式会社Photosynth
本社:東京都港区芝 5-29-11 G-BASE田町15F

情報通信・インターネット入退室管理システムの利用を検討している場合、設置の手間の問題で導入を躊躇してしまう方もいるでしょう。そんな方におすすめしたいのが、手軽に設置ができて場所を選ばない「Akerun」です。

ここではドアに貼り付けるだけのスマートロックと、スマートキーとして使えるICカード・アプリを組み合わせたAkerunの魅力や特徴について詳しくご紹介します。

Akerunの特徴①高い耐久性とデザイン性

Akerunの画像2まずはAkerunの特徴をご紹介します。Akerunはサムターン型の鍵がついているドアならさまざまなドアに設置できるようになっています。また取り付けは特殊両面テープで貼り付けるだけなので、だれでも簡単に設置でき後から場所の変更も簡単に行うことができます。

さらにAkerunは業界でも高水準の耐久性を誇っており、長く安心して利用できるという特徴もあります。100万回の耐久性の動作検証を実施するなど、完成度や使いやすさも追求しています。

また製品のデザインにもこだわっているので、建物の雰囲気を壊すことなくおしゃれさを演出してくれるのも大きな魅力であるといえるでしょう。

そんなAkerunは、他社と比べた場合に圧倒的な開閉速度から快適に利用できるのも特徴です。また堅牢なクラウド環境でセキュリティに関する厳格な要件をクリアしており、情報セキュリティ認証に必要となる入退室履歴も取得・記録することができることができます。

Akerunは電池で動く電子錠ですが、万が一電池切れや給電されていない状態になった場合でもボタンで手動での解錠・施錠が可能になります。(Akerun Proのみ)災害で電気が通じない場合でも迅速に解錠できるので安心です。

そしてAkerunは交通系ICカードやIC社員証、NFC対応のスマートフォン端末などを使用して施錠や解錠ができます。カードリーダーにかざすだけの簡単な操作であることも魅力で、扉の開閉を感知すると自動でログをデータベースに蓄積します。

Akerunの特徴②さまざまな場所で利用可能

Akerunの画像3手軽に設置できることから幅広い場所で活用できるのもAkerunの大きな特徴です。ここでは設置場所ごとのメリットについてご紹介します。

オフィス

オフィスへ入退室管理システムを導入することの大きなメリットは、情報漏えいのリスクを下げることができるという点です。

人の出入りが激しく共有部と占有部を明確に分けることで、意図しない情報漏えいを防止することができます。Akerunはどのような場所にも取り付けられるので、オフィス内の特定の扉にのみ入退室管理システムを導入することができるのです。

フィットネスジム・インドアゴルフ

Akerunはフィットネス向け会員管理システムと連携することができ、会員登録情報からカードキーの権限変更を自動化することができます。

これにより受付業務の大幅な削減が可能で、省人化による人件費削減や、よりホスピタリティを重視したジム運営によるお客様満足度の向上を見込めるでしょう。

シェアオフィス・コワーキングスペース

シェアオフィスやコワーキングスペースでは、受付業務の大半が会員の登録やプラン変更といった事務作業となります。そこでAkerunと会員管理システムを連携することで、会員登録や決済作業、入退室の権限発行などを自動化することができるのです。

これにより受付業務の大幅な削減が可能になり、人的コストを下げることに繋がります。

小売店・スーパーマーケット

小売店やスーパーマーケットで営業時間を延長させて売上アップを実現させたい場合、その方法のひとつとして会員制での営業が挙げられます。

会員制にして会員外の入室を制御することで会員外の侵入や盗難を防ぐことができ、現状の営業時間では来店が難しいお客様のニーズに応えながら売上向上を見込めるでしょう。

レンタルスペース・貸しスタジオ

レンタルスペースや貸しスタジオは鍵の受け渡し業務が必要となりますが、Akerunを設置すれば利用者が持っているICカードやスマートフォンで開け閉めができるようになり鍵の受け渡し業務が不要になります。また管理者が遠隔で解錠をすることもできるので、万が一開かないなどのトラブルがあっても安心です。

大学・学校法人

大学などの学校法人は、毎年学生や教職員の入れ替わりが激しい場所でもあります。そのためセキュリティ強化は必須であり、大きな悩みのひとつでもあるでしょう。

そこでAkerunを導入すれば、学生証や教職員証のカードを鍵にでき、さらに利用者をCSVで一括登録できるため鍵の発行にかかる業務を削減することができます。

倉庫・工場

倉庫や工場は広い敷地を有するため、そのすべてを合鍵で管理するのは手間もかかるうえに紛失のリスクも高いです。

Akerunで鍵をデジタル化することにより、簡単かつ安全にセキュリティ対策を行うことができるのです。また不特定多数が出入りする倉庫でも鍵をデジタル化すると、入退室管理が簡単に行えるようになります。

Akerunの特徴③幅広い悩みを解決

Akerunの画像4Akerunはさまざまなシステムとの連携もできるので、幅広い悩みを解決することができます。たとえば
受付・予約、決済サービスと連携することで、会員制ビジネスの業務効率化が可能となり、人件費の削減や、管理・事務作業の効率化が実現します。

また勤怠管理システムとの連携により、入退室時間を勤怠打刻にリアルタイムで同期できるようになります。これにより正確な勤務時間の確認・把握が可能となり効率的な労務管理ができるようになります。

顔認証システムとの連携をすると、より強固なセキュリティを実現できます。なりすましや偽造が難しい生体認証を導入して会社の信頼性を確保している企業も増えており、今後ますます生体認証と連携できるシステムの需要は高まっていくでしょう。

Akerunの導入までの流れ

資料をダウンロード
Akerunのホームページにアクセスして、資料をダウンロードしてください。資料にて詳しいサービス内容や料金表を確認しましょう。

ダウンロードは無料です。自分に合った入退室管理システムの選び方も一緒に確認してみてください。

状況確認と見積もり
取り付けたい場所が設置可能かどうかを調べます。オンライン上のAkerun取り付け診断というツールを使用してチェックください。ドアの形状や種類などを調べて、設置に必要な施工費用を見積もってくれます。

契約及び発注
設置状況に問題がなければ、契約に進みましょう。商品の設置方法は二通りあります。自分で行う場合と、工事を依頼して設置する場合です。

セルフで取り付ける際は、Akerun Proというスマートロックを、依頼する際は、Akerunコントローラーという商品を注文しましょう。

商品の設置
自分で設置する場合は、Akerun Proを両面テープなどでドアに貼り付けてください。だれでも簡単にできます。Akerunコントローラーは専門的な技術が必要になるので、業者に任せましょう。

運用の開始
設置後はさっそく運用開始です。Akerun Connectというツールで、鍵の発行や入退室記録ができます。スマートフォンやICカードなどで施錠・解錠が可能です。

まずは資料請求をしてみよう!

手軽に導入ができ設置場所を選ばないAkerunが気になったら、まずは公式サイトから資料をダウンロードしてみましょう。またいつでも視聴できるオンラインセミナーや体験会なども実施しているので、より詳しく知りたい方はそれらもチェックしてみてください。

また公式サイトには、これまでの導入事例なども数多く掲載されています。そちらも導入の参考になるはずなので、確認してみてはいかがでしょうか。

Akerunの口コミ・評判

コスト安く、入退室をログ管理
( 医療系)
部屋の入退室記録が残り、セキュリティが向上しました。特に大きな工事も必要ありませんでしたので、手軽に低コストで取り入れられるツールです。仕事時間後の戸締まりも楽になりました。 個人情報や重要備品をおいている部屋も多くありますので、セキュリティを低コストで向上させることができました。
引用元:https://boxil.jp/
運営者コメント

Akerunは工事不要で手軽に導入できる入退室管理システムであることが評価されているようですね。個人情報や重要備品などは適切に管理しなくてはなりませんから、信頼できるシステムを導入したいものです。 Akerunは、現在のドアに貼り付けるだけで使用することができます。届いたその日から始められるといいますから、セキュリティ強化を急いでいる場合にも向いているでしょう。

扉のオートロック化、入退室のログ管理が可能に
(サービス/外食/レジャー系)
管理画面の操作性がシンプルで使いやすく、すぐに馴染むことができました。本体の動作にエラーも出ず、安定していたと思います。また、電池容量を遠隔で監視してくれ、容量が少なくなったら替えの電池を送ってくれるので、電池切れの心配が不要なのは安心でした。 コールセンターがメイン事業となるため、たくさんのオペレーターがセンターを出入りする環境です。その中でもこちらの製品を導入することにより、オペレーターの入退室の履歴管理、扉のオートロック化によるセキュリティの向上を行うことができました。
引用元:https://boxil.jp/
運営者コメント

操作性がいいと、デジタルが苦手な人でも使いやすくて安心ですね。また、電池残量の遠隔監視は、かゆいところに手が届くサービスだと思いました。人の出入りが多い会社では、とくに入退室管理システムの導入をおすすめします。 Akerunでは、商品の品質にこだわり100万回の開閉試験を行っています。金融機関並みのセキュリティの高さを持っているのもポイントです。

一段階上のセキュリティ対策
(情報通信・インターネット)
簡単に設置ができるオフィスのスマートロックです。 スマホにアプリを入れることで遠隔操作できますし、Suicaと連携させることでアプリを入れずともスマホをかざせば入室できます。 入退室も履歴として残り、サマリをメールしてくれるので、誰がいつ入退室したかをデータで保持しておけるのもいいと思います。
運営者コメント

このスマートロックは設置が簡単で、スマホアプリやSuica連携で便利な遠隔操作が可能です。入室データが残り、サマリメールで管理も楽々。誰がいつ出入りしたかをデータで把握できるのはとても便利です。

後付けの入退室管理システムはオススメです。
(情報通信・インターネット)
非常に簡単に取り付け設置は出来ることはとても良いです。 管理画面もシンプルでITが苦手な方でも使いこなせるかと思います。 また、APIの連携もあるので他の製品と組み合わせて使うことができます。 弊社もICカードで入室時に打刻して退出時に退勤打刻できるように利用しております。 もちろんICカードなしでアプリから施錠解錠を行なうことができる為、 ゲストにも一時的に配布することができます。 また、サポートも丁寧に回答してくれて素晴らしいです。
運営者コメント

このシステムは取り付けが簡単で、管理画面も使いやすく、ITに詳しくない方でも問題なく操作できます。API連携も可能で、ICカードやアプリを活用して入退室管理がスムーズです。ゲストにも簡単にアクセスを提供できます。何より、丁寧なサポートが素晴らしい点で、おすすめです!

導入・運用・管理の全てが手軽に
(情報通信・インターネット)
全体的なサービス設計が優秀です。 まず、導入が手軽で一ヶ月間の試用が可能なため、導入したものの失敗だったという可能性を減らせます。サービスがサブスクリプション型で、端末はレンタルである点もありがたく、ネットワーク経由で状態確認されていて、電池の消耗時には検知して交換用の電池を送付もしてくれます。 機能面も枚挙にいとまがないのですが、実際に利用してみて助かっているのは、Suicaをカードキーとして登録できる機能、ゲストにキーを発行する機能、ネットワーク経由での解錠・施錠機能、スマホアプリでの解錠・施錠機能等、鍵の管理機能が充実しているところです。
運営者コメント

このサービスは素晴らしいサービス設計を持っています!手軽な導入と1ヶ月の試用期間は安心感があり、サブスクリプション型とレンタル端末が便利です。機能も豊富でSuicaの利用やゲストキー発行、ネットワーク経由での操作、スマホアプリからの管理など、鍵の管理が充実しています。

迷ったら、この会社がおすすめ
iDoorsのメイン画像

iDoors

iDoorsはコストパフォーマンスに優れた入退室管理システムです。さまざまな認証方法に対応しているほか、勤怠管理システムや予約管理システムなどと連携することもできます。

おすすめの入退室管理システム比較表

イメージ
サービス名
iDoorsAkerunbitlock PROALLIGATEカギカンアマノSECURE AC
特徴いつでもクラウドで入退室の管理・確認ができる!コストパフォーマンスも高い!累計導入社数7,000社以上!大規模な工事をせずともさまざまなドアに対応!圧倒的な低コストで導入可能!99%のサムターンに対応していて、通信不良にも強い!いろいろな扉や既存システムからのリプレイスに対応!社内ネットワーク構築不要!さまざまなシーンに応じた合鍵の発行が行える!入退室履歴がしっかり残る!各種ネットワーク環境にスムーズに導入できる!入室規制をすることも可能!設置環境やコストなどの要望に合わせて認証方式を組み合わせられる!
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら